東京暮らしで話し相手が居なくて電話してみた

2019/06/27 ブログ

ココカルにお問い合わせする方々は東京にお住まいで、誰かに話したいと思った時、誰に話したら良いのか?と思って電話しましたとおっしゃる方が多いです。決して、友達が居ない訳ではない。でも、この時間は忙しいのでは?と思ったり、自分だけ嬉しい事をおしゃべりしても、相手は本当に喜んでくれるのだろうか?と不安はつきもの。電話なら、顔もわからない。喜び悲しみを受け入れてくれる。そんな人がこの世界に居てくれただけでも、明日に向かって勇気が出たと喜んで下さいます。中には、「おはようございます」「お疲れ様でした」の会話しか無いとおっしゃる方も声が出なくなってしまうのでは?ないかと不安を持たれた方もいらっしゃいました。今日はこんな事あったのと、3日毎にお電話をお掛けになる方もいらっしゃいます。日課みたいですねと本人笑っておられました。話を聞いてくれるだけで、すっきりしますと。生きている喜びを改めて感じましたと。こちらとしても本当に嬉しいです。