占い依存症に悩む相談

2019/10/08 ブログ

占いには、大きく分けて西洋占術と東洋占術があります。

どちらが?と言う質問はお断りしておりますが、今の瞬間を占うのは西洋が良いと思いますが、人生の運気の流れを占うのは東洋の方が良いと思います。

私は幾ら占いに投資したのだろうか?3桁は間違いなく投資していると思いますが······。

私みたいに占い依存症の方が多い事。

でも私が占いするのは、金銭に少し余裕がある時しかやりません。昨日のお客様は、金銭に余裕が無くても、はまっています。

占いの的中率は50%なのです。

占いに依存するのは、良き方向に道標してくれると同時に最終目的がはっきり見える事。

占いに嵌まる人って、寂しがり屋なのでしょうか?

占い師に話し相手になってもらって満足感が満たされます。

私もそうでした。でも当たらない事の多い事に気づいた。

高額を出す必要はありません。こんなに占いが好きならば、自分で自分の運勢を占ってみようと私は少しタロットを勉強しました。そこらの、当たらない占い師より、私の感占いは当たるとは思っていますが。ついつい良い方向性ばかりに考えてしまいます。占い師に全くだめ押しされた事もあると思いますが?人間、100%ダメ🆖なんて無いと思いますが。気の持ち方で運勢が変わると言う事も体験から学びました。

昨日のお客様の様に占い師に左右されるのも、おかしな話ですが、流れに逆らってはいけませんので、私は占い師に占っていただいた道を進んで下さいとアドレス致しました。

ココカルも占い師と同じ。話し相手になって道標を探します。ご相談下さいませ。